市川博物館友の会 イベント情報

イベント情報

友の会の直近のイベント情報をお知らせします。ご関心のある方は、友の会へ
お問い合わせください。
また、直近の終了したイベントの様子をページの下部に記載してあります。
ご関心のある方はご覧ください。


民俗部会 勉強会「木下川(きねがわやくしみち)と
逆井道(さかいみち)を訪ねて」
令和4年6月19日(日)14:00〜15:30
市立市川歴史博物館講堂(2階)

(内 容)  江戸時代、葛飾区を南北に流れる中川の両岸には、木下川薬師道と逆井道の二筋の道が通っていました。
  木下川薬師道は木下川薬師浄光寺への参詣道のことで、本奥戸橋西詰の子育地蔵尊のところから中川西岸を下り、綾瀬川を渡って木下川薬師へ至る道筋でした。 江戸時代後期に書かれた村尾嘉陵(むらおかりょう)の
『嘉陵紀行』や十方庵敬順(じっぽうあんけいじゅん)の『遊歴雑記』にも木下川薬師を訪れたときの様子が記されています。
  一方の逆井道は、奥戸の渡し場を起点にして中川東岸を下り、平井聖天燈明寺の門前を通って行徳道と元佐倉道を経て、
逆井の渡し場へ至る道筋でした。逆井道は、江戸市中から平井聖天や木下川薬師参詣の近道としても利用されていたといわれています。
勉強会では、葛飾区内に残るこの二筋の道を訪ねてみます。
(参加費) 友の会会員200円、一般300円 (資料代)
(持ち物)  マスク、筆記用具
(申し込み)往復葉書(1人1枚)に、「木下川」、氏名(ふりがな)、住所、会員番号、電話番号、年齢、返信宛先を書き、
〒272-0837 市川市堀之内2-27-1 市川歴史博物館宛てに、5月23日(金)当日消印有効。

詳細は、市川博物館友の会にお問い合わせください。 皆様の入会をお待ちしております。

拓本部会 勉強会 
「国府神社記念碑解読および解読方法」
令和4年7月10日(日)14:00〜15:30
市立市川歴史博物館講堂(2階)

(内容)神社の片隅にある記念碑は、石仏などと比べて気に留められない存在ですが、人々の思いが込められた大事な「記録」です。 本講座では、当時の人々が国府台にどんな思いを持っていたのかを碑文から読み解きます。
(参 加 費) 会員200円 一般300円(資料代)
(持 ち 物) マスク、筆記用具
(申し込み) 往復葉書(1人1枚)に「記念碑を読む」、住所、氏名(ふりがな)、会員番号、、年齢、電話番号、返信宛先を記入し、
〒272-0837 市川市堀之内2-27-1 市川歴史博物館宛てに、6月22日(水)までに、当日消印有効。

詳細は、市川博物館友の会にお問い合わせください。 皆様の入会をお待ちしております。

拓本部会 野外採拓 「行徳・源心寺」
5月8日(日)実施

 参加者 9名    今回の野外採拓は、「浄天堀(じょうてんぼり)」または「内匠堀(たくみぼり)」といわれる灌漑用水路をつくられた狩野浄天(かのうじょうてん)夫妻の墓石がある行徳の源心寺でおこないました。
はじめに友の会の会員で、狩野浄天さんのご子孫でもある狩野一廣様から、その歴史や地域との関わりなどの説明があり、 その後 採拓に移りました。
石碑としては、祐天上人や徳本上人の「南無阿弥陀仏」の名号、地蔵菩薩レリーフ、行徳・浦安観音霊場札所の石標、成田輪宝紋を刻んだ手水鉢などがありました。
天気は良かったのですが、時折吹く強い風によって採拓紙がめくられるために、紙を石碑に固定するのに苦労しました。
採拓終了後、行徳地区に興味をもった方は、さらに狩野様から地域を案内していただきました。


講演会 「市川の年中行事<その2>
初春から水無月まで」
5月15日(日)実施

 参加者28名(会員26名、一般2名)
  会長の挨拶と講師の萩原先生のご紹介のあと、講演会に移りました。
冒頭「日本人のお風呂好きはなぜ?」とのクイズめいた命題が出されました。
 年中行事の説明からはじまり、日常生活は「ハレとケ」の循環の中で稲作を基盤とした生活であったとのこと。その後スライドを使っての説明に移り、 正月に行われる様々な習慣や三月や五月の節供(句)、特に五月の節供(句)は元々、女の日であったことは意外でした。
冒頭に出された命題に対し、日本人は神事や儀礼、祭礼などに先立ち、身の汚れを祓うことは必要不可欠だったことがもととなり、 古来からの感覚が風呂好きに残存しているとのことでした。
アンケートの結果、参加された方々からは満足のいく講演会であったと好評をいただきました。

入会の方法

市川博物館友の会 専用電話 090−9231−4383
※お電話で申し込んでください。入会の申込書と会費納入で即入会できます。
皆様の入会をお待ちしております。

(お願い)専用電話は非通知番号からの着信には応じられません。
専用電話に応答の無い場合でお急ぎの時は、SMS ショートメッセージ ( ショートメール、Cメール等ともいいます ) でご連絡ください。ボランティアで運営しておりますので、ご不便をおかけしますがよろしくご協力お願い申し上げます。 

会費

  一般会員 2,000円  学生会員 1,000円

郵便口座振替番号
00130−0−106808
(加入者名) 市川博物館友の会


copyright (C) 市川博物館友の会 All right reserved.