市川博物館友の会 イベント情報

イベント情報

友の会の直近のイベント情報をお知らせします。ご関心のある方は、友の会へ
お問い合わせください。
また、直近の終了したイベントの様子をページの下部に記載してあります。
ご関心のある方はご覧ください。


歴史部会 勉強会
「横浜開港と外国人居留地」
令和4年9月19日(月・祝日)14:00〜15:30
市立市川歴史博物館講堂(2階)

(内 容)  横浜は開港以来、「みなと」と「まち」が共存し、多様な文化を開花させて来ました。 開港された横浜には、イギリスやアメリカなどから多くの外国商人が訪れるようになり、 彼らには「居留地」と呼ばれる開港場の一定地域に限って 借地と居住・営業が認められました。そこでは故国と変わらぬ生活が営まれ、あたかも日本の中にある「外国」のような様相を呈していました。 しかし一方では、居留地は日本が近代化を進める上で欠くことのできない西洋文明を摂取し、外国貿易を発展させる中継基地として重要な位置を占めることとなりました。 現在の山下町一帯には商館が、また山手の丘には瀟洒な西洋館が建ち並び、外国から直輸入の文化が根付くことにもなりました。 勉強会では横浜開港の歴史や外国人居留地の様子、そして鉄道創業やガスによる街路灯など横浜で育まれた日本の近代化「横浜もののはじめ」の数々について学んでみたいと思います。

(定  員) 30名(応募者多数の場合は抽選)
(参加費) 友の会会員200円、一般300円 (資料代)
(持ち物)  マスク、筆記用具
(申し込み)募集は終了しています。

新型コロナウイルス感染防止に関するお願い(博物館内外活動共通)
◎ 朝の集合場所で検温器による検温を実施します。37度以上の方は参加出来ませんので、その場でお帰り頂きます。また、体調のすぐれない方も参加をご遠慮願います。
 (当日不参加の方は、「友の会携帯番号(090-9231-4383)」に直接ご連絡ください。)
◎ 見学会実施中(電車内を含む)は常にマスクの着用をお願いします。長時間マスクを着用して歩くことが出来ない方は参加をご遠慮願います。
◎ また見学中は、私語は慎み、ソーシャルディスタンスを心掛けてください。
◎ 解散後、現地で昼食をとる方は極力分散して、三密(密閉・密集・密接)を避け、短時間に済ませるようにしてください。
以上、ご協力宜しくお願いします。

拓本部会 見学会
「文京区小石川の歴史・文学碑を訪ねて」
令和4年9月25日(日)8:30(集合)
都営新宿線本八幡改札(京成寄り)

(内 容) 石川啄木終焉の地と記念館、新撰組発会の地の新福寺、日本画家・不染鉄の生家・光円寺、東京大空襲で焼けた大イチョウ、 夏目漱石ゆかりの法蔵院、徳川家康の生母“於大の方“の法名の由来の「伝通院」(新撰組の会所としても使用)、幸田露伴の小石川蝸牛庵跡、 猫ビル(「知の巨人」と言われた故立花隆氏の事務所:このビルの絵は、妹尾河童氏が発案し、島倉二千六氏(映画監督黒澤明・山田洋次・ 市川崑氏らの映画の背景画を担当した画家)が描いたもの)、源覚寺(通称こんにゃくえんま、境内には数奇な運命をたどった「汎太平洋の鐘」・ 第十四期飛行予備学生記念碑等がある)などを訪ねます。

(コース) 都営新宿線本八幡駅→小川町駅乗り換え→茗荷谷駅…石川啄木終焉の地…真福寺…高円寺…宝蔵院…伝通院…幸田露伴・蝸牛庵跡…猫ビル…源覚寺…大江戸線春日駅
(定 員) 30名(応募者多数の場合は抽選)
(参加費) 友の会会員300円、一般600円 (資料代)
(持ち物)  マスク、筆記用具
(その他)「新型コロナウイルス感染防止に関するお願い」を遵守してください。
(申し込み)往復葉書(1人1枚)に、「文京区見学会」、氏名(ふりがな)、住所、会員番号、電話番号、年齢、返信宛先を書き、
〒272-0837 市川市堀之内2-27-1 市川歴史博物館宛てに、9月13日(火)当日消印有効。

詳細は、市川博物館友の会にお問い合わせください。 皆様の入会をお待ちしております。

4部会合同見学会
「菅野地区を巡る」
令和4年10月10日(月祝日)8:00(集合)
京成菅野駅南口 袴線橋下

(内 容) 平成22年から年1回開催している4部会(考古・拓本・歴史・民俗)合同見学会で、毎年郷里市川地域に 密着した企画で、本年度は「菅野地区」を巡ります。 京成菅野駅周辺から市川真間駅周辺にかけた千葉街道沿いは一段高い場所で、市川砂州といわれています。
この市川砂州から考古博物館内上部を泳いでいるコククジラが 産出されました。
この見学会では、この市川砂州から市川市の木クロマツの並木、平田遺跡、コククジラ産出地、平田聖徳太子堂、諏訪神社、春日神社、 戦時中航空機の燃料用松やにの採取痕、鏡石など歴史と文化を訪ねます。

(定 員) 40名(応募者多数の場合は抽選)
(参加費) 友の会会員300円、一般600円 (資料代)
(持ち物)  マスク、飲み物、筆記用具
(その他)「新型コロナウイルス感染防止に関するお願い」を遵守してください。
(申し込み)往復葉書(1人1枚)に、「菅野地区」、氏名(ふりがな)、住所、会員番号、電話番号、年齢、返信宛先を書き、
〒272-0837 市川市堀之内2-27-1 市川歴史博物館宛てに、9月28日(火)当日消印有効。

詳細は、市川博物館友の会にお問い合わせください。 皆様の入会をお待ちしております。

拓本部会野外採拓
「隅田川神社」
令和4年10月16日(日)8:30〜15:00頃
JR市川駅改札口付近8:30集合

(採拓内容) 元の木阿弥、隅田川八景等、江戸時代以降の文人たちの和歌、俳句、狂歌碑等が十数点保存されています。
(定 員) 15名(応募者多数の場合は抽選)
(参加費) 友の会会員700円、一般1,000円 (資料代)
(持ち物)  採拓道具、弁当、飲み物、筆記用具
(その他)「新型コロナウイルス感染防止に関するお願い」を遵守してください。
(申し込み)往復葉書(1人1枚)に、「隅田川神社」、氏名(ふりがな)、住所、会員番号、電話番号、年齢、返信宛先を書き、
〒272-0837 市川市堀之内2-27-1 市川歴史博物館宛てに、10月10日(月)当日消印有効。

詳細は、市川博物館友の会にお問い合わせください。 皆様の入会をお待ちしております。

歴史部会 見学会
「横浜山手旧外国人居留地を巡る」
令和4年11月3日(木・祝日)8:00(集合)
JR市川駅改札口内側

(内 容) 幕末から明治期の「横浜開港場」史跡巡りは今回3回目となります。
令和元年度に「横浜開港の史跡を訪ねる」で馬車道から本町通り、博物館や横浜港を巡り、 昨年度は「横浜山下旧外国人居留地を巡る」で中華街からかつて外国商館が建ち並んだ海岸通りを歩きました。
今回は山手の旧外国人居留地を巡ります。かつて英仏軍隊が駐屯した港の見える丘公園、 多くの外国人が暮らした山手本通りの西洋館や外国人墓地などを巡り、外国から直輸入された西洋文化の数々について学びます。

(コース)「JR市川駅」(トイレ)・8:12発(総武線快速・逗子行き)乗車
⇒「横浜駅」着・「みなとみらい線」に乗換
⇒「元町・中華街駅」 9:30着(トイレ)…4番出口(マリンタワー口):地上広場集合 開会挨拶 ・ 9:45出発 …ヘボン博士邸碑 …メダリオン …クリーニング業発祥の地 …機械製氷発祥の地 …アメリカ山公園 …外国人墓地 …ゲーテ座跡 …港の見える丘公園(休憩・トイレ) …フランス山・旧フランス領事官邸遺構 …横浜市イギリス館 …山手111番館 …山手資料館 …山手234番館 …(元町公園)エリスマン邸 …ベーリック・ホール …山手80番館遺跡 …市民プール管理棟(トイレ) …大正活映撮影所跡碑 …ジェラールの水屋敷地下貯水槽 閉会挨拶・アンケート13:00頃解散 …元町商店街 …みなとみらい線「元町・中華街駅」  
(定 員) 40名(応募者多数の場合は抽選)
(参加費) 友の会会員300円、一般600円 (資料代)
(持ち物)  マスク、飲み物、筆記用具
(その他) 雨天中止・上り下り急坂あり、健脚者向き、歩きやすい靴と服装で。2班に分かれて行動します。「新型コロナウイルス感染防止に関するお願い」を遵守してください。
(申し込み)往復葉書(1人1枚)に、「横浜見学会」、氏名(ふりがな)、住所、会員番号、電話番号、年齢、返信宛先を書き、
〒272-0837 市川市堀之内2-27-1 市川歴史博物館宛てに、10月19日(水)当日消印有効。

詳細は、市川博物館友の会にお問い合わせください。 皆様の入会をお待ちしております。

考古部会
「土偶をつくろう」全4回
令和4年11月6日(日)〜12月11日(日)
歴史博物館講堂他

(内 容) 縄文時代の土偶は、世界的に評価されるほど魅力にあふれています。
市川博物館学芸員による基礎知識の講義を受けたあと、資料や会員が作成した土偶を参考にして、土偶づくりを4週にわたっ て行います。
親子参加も大歓迎です(考古博物館1階ロビーの友の会コーナーに会員が作成した「土偶」が展示されています。)
(実施日時) 
11月 6日(日) 9:00〜12:00 「土偶の基礎知識」 「用土づくり」
11月13日(日) 9:00〜12:00 「形づくり」
11月20日(日) 9:00〜12:00 「みがき」
12月11日(日) 9:00〜12:00 「焼きあげ」

(定 員) 25名(応募者多数の場合は抽選)
(参加費) 友の会会員700円、一般1,000円 高校生以下500円
(持ち物)  マスク、汚れていい服装、タオル、蓋付飲み物、筆記用具
(その他)「新型コロナウイルス感染防止に関するお願い」を遵守してください。
(申し込み)往復葉書(1人1枚)に、「土偶づくり」、氏名(ふりがな)、住所、会員番号、電話番号、年齢、返信宛先を書き、
〒272-0837 市川市堀之内2-27-1 市川歴史博物館宛てに、10月21日(金)当日消印有効。

詳細は、市川博物館友の会にお問い合わせください。 皆様の入会をお待ちしております。

民俗部会 勉強会「木下川(きねがわやくしみち)と
逆井道(さかいみち)を訪ねて」
6月19日(日)実施 行事の模様

 参加者24名(全て会員)
  葛飾区の中央部を南北に流れる中川沿いに残る江戸時代の二つの道筋を訪ね、寺社や石造物・遺跡などを紹介する勉強会を開催しました。
木下川薬師道は、木下川薬師浄光寺への参詣道のことで、現・本奥戸橋西詰を始点に中川西岸沿いに南下して木下川薬師浄光寺へ至る道筋でした。
一方の逆井道は、奥戸の渡し場を起点に中川東岸沿いに南下して平井聖天の門前を通り逆井の渡し場へ至る道筋で、 江戸市中から平井聖天や木下川薬師参詣の近道としても利用されていたといわれています。
アンケートでは、皆様から大好評をいただき、特にこのように身近なところに江戸時代の道筋が残っていることに驚きと 興味を持っていただいた様子を伺うことができました。これからも身近な事物をテーマに取り上げ、有意義な勉強会や見学会を企画してゆきたいと思っております。

拓本部会 勉強会 
「国府神社記念碑解読および解読方法」
令和4年7月10日(日)実施

参加者18名(会員17名、一般1名)
国府神社は市川市民にとって身近な神社ですが、神社の片隅にある記念碑にも人々の思いが込められ、大事な「記録」になっています。
 碑文というと、多くが漢文調でありまた当て字も多く、文章や地名等はどこで切れているのか分からず、理解できないことが多いですが、 歴史博物館の山岸学芸員は、その難解な碑文を文節ごとに分けて、わかり易く解説して下さったのみならず、専門の戦国史からも、 その当時の時代背景や国府台合戦等の歴史的なことも説明して頂きました。今回の勉強会を通して、我々も地元をより理解できたと思います。
 質問も多く、いくつかの課題も残りましたが、丁寧な説明を試みられ、大変有意義な勉強会であったと参加者から好評を頂き感謝しています。

詳細は、市川博物館友の会にお問い合わせください。 皆様の入会をお待ちしております。

入会の方法

市川博物館友の会 専用電話 090−9231−4383
※お電話で申し込んでください。入会の申込書と会費納入で即入会できます。
皆様の入会をお待ちしております。

(お願い)専用電話は非通知番号からの着信には応じられません。
専用電話に応答の無い場合でお急ぎの時は、SMS ショートメッセージ ( ショートメール、Cメール等ともいいます ) でご連絡ください。ボランティアで運営しておりますので、ご不便をおかけしますがよろしくご協力お願い申し上げます。 

会費

  一般会員 2,000円  学生会員 1,000円

郵便口座振替番号
00130−0−106808
(加入者名) 市川博物館友の会


copyright (C) 市川博物館友の会 All right reserved.